芝刈り機の種類と芝生の生長点

特質的とバイナリーオプション > 注目 > 芝刈り機の種類と芝生の生長点

芝刈り機の種類と芝生の生長点

2018年11月28日(水曜日) テーマ:注目
それは手動式と電動式、そしてエンジン式です。ロータリー式は回転刃で芝を切るもので長く生えたにも対応できます。

綺麗な芝を保つためにはその生長点より上を刈る必要があります。リール式は複数の刃で切るため効率が良く、刈り上がりはとても綺麗でゴルフ場のグリーンのような芝生もできます。

そして、より綺麗に保つためには、一度に刈るのではなく数回に分けて刈るのが芝にとってダメージが少なくできます。刈り幅が狭いと小回りが利く反面作業効率が悪ってしまいますが、広いと効率は上がりますが、重くなるため手動式の場合は押す力が増えてしまいます。

芝に大きなダメージを与えないところを生長点といい、緑色と茶色に芝が分かれているところです。選ぶ際には刈込能力の数値と刈り幅、刈る高さが調整できるかが重要です。

その上、回転刃を外せば良いのでメンテナンスは容易というメリットがあります。まず、芝刈り機の種類は大きく3つに分けられます。

最後にエンジン式は、燃料を入れて使うタイプですが、主に広範囲に使われることが多いです。電動式は充電した電池で動かすものとコード式があります。

芝刈り機の種類は、芝生の広さによって選ぶのが望ましく、目安としては10坪以下であれば手動式、10坪から30坪程度であれば電動式、30坪より広ければエンジン式です。さらに、音について電動式や特にエンジン式は音が出るので、そこも考慮に入れる必要があります。

手動式は人間が押して刃を回転させて芝生を刈るタイプです。芝刈り機といっても種類が豊富なためどれが良いのか分からないことが多いです。

これは1時間あたりどのくらいの面積が刈れるのかを示したもので、数が大きい程、刈る時間の短縮ができます。芝生はただ刈れば良いのではなく、一度に短く切ると大きなダメージを与えてしまいます。

芝刈り機には刈刃が付いていますが、その刈刃についてロータリー式とリール式の2種類があります。刈る高さが無段階で調整できるものだと、芝の生長に合わせて刈れるので扱いやすいです。




関連記事

芝刈り機の種類と芝生の生長点

芝刈り機の種類と芝生の生長点

2018年11月28日(水曜日)

お金について勉強していますが、難しいんですよね

お金について勉強していますが、難しいんですよね

2018年3月27日(火曜日)

ジュエリーチタン印鑑が気になる

ジュエリーチタン印鑑が気になる

2016年11月22日(火曜日)